10月12日付の外食日報は

●サイゼリヤ 既存店強化に力注ぐ

サイゼリヤは「成熟期に入っている」(堀埜一成社長)との認識の下、今期(19年8月期)は「サイゼリヤ」の既存店強化に力を注ぐ。リピーター増加を念頭に商品面だけでなく体制面の改善などにも取り組む。中長期的な成長性の確保に向け、新業態の育成も積極化する。

●今秋はチーズメニューが花盛り

今秋商戦ではチーズに焦点を当てたメニュー企画が賑わいをみせている。チーズは気温が下がってきたこの時期に求められる、熱々で楽しめる食材。とろけるようすが写真映えもすることから撮影した写真がSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)などで共有されることで大きな宣伝効果につながる効果も見込まれ、各社が提案に熱を入れている。

●マクドナルド 夜の時間帯強化へ

日本マクドナルドは16~19日までの4日間、各日15~21時まで、「マクドナルド」で〈プレミアムローストコーヒー(ホット)〉(Sサイズ・税込100円~)を無料で試すことができるキャンペーンを開催する。コーヒーの無料お試しキャンペーンはこれまで、モーニングや夕方のカフェタイム、夜19時までなどの時間帯で実施してきたが、「21時まで実施するのは初めて」(同社)のこと。

2018/10/12